60日禁欲企画!拘束して激イカセ焦らしオーガズム!…のはずが我慢の限界で拘束されたままド痴女化!暴走マラ狩り無双SEX! 岬さくら

作品詳細

タイトル
60日禁欲企画!拘束して激イカセ焦らしオーガズム!…のはずが我慢の限界で拘束されたままド痴女化!暴走マラ狩り無双SEX! 岬さくら
再生時間
119分
ジャンル
拘束, スレンダー, 単体作品, 痴女, 独占配信, 中出し, ハイビジョン
女優
岬さくら

【岬さくらがブッ壊れた!】60日間禁欲後の解放セックスでイカせまくる!!そんな企画で台本を作成したのに、拘束焦らしに耐えかねた岬さくらが企画無視して拘束されたまま腰振り開始!何度仕切り直しても今回は自分で気持ちいいところに擦りつけないと気が済まないのか膣壁すりすり!ケダモノのように痴女化してペニスを貪る姿を収めたのでご覧ください!(※今回、あまりに企画無視されたので企画趣旨を変更しました)。

作品レビュー


  • ドキュメントではないと思う

    女優さんも男優さんも、話す言葉が全部セリフに聞こえました。禁欲っていうよりも痴女物でした。


  • 素直にSEX好き

    しゃべり 4声 4反応 4淫乱性 5(5段階)後半少しマンネリになった気がしますが、声質がエロいので、欲求不満な感じが、声だけで伝わってきます。見ていて飽きません。


  • 演技臭さが凄い、

    女優さんは好きだが展開は芝居臭さ過ぎて興醒めしました。普通に焦らしてハメまくる展開の方が観たかったです。


  • この路線が良いのか?と考えさせられました

    デビュー作からのイメージのギャップが凄いです。ここまで淫乱痴女を演じられるとはビックリです。


  • 次回

    オナ禁30のさくらが、絶倫巨根を何人空に出来るか見たいです。


  • 混沌さや混乱が生むエロ。

    面白い作品。端からこう云うシナリオが有る上で作ってるのなら大した物。良い意味で溜池さんらしくない、作中の混沌さと混乱が逆に生々しくエロい。ちょっとばかりSM風味を付けてみました、その風味にさくらちゃんがド嵌りしてる、ボンデージに包まれたり拘束に悶える姿に大興奮。ドラマ系だと地味(失礼!)に見える女優さんだけど、被虐系の受けは上手いし映えるなあ。


  • 60日禁欲するとここまで凄くなるものなのか!!

    60日の禁欲してのさくらさんが臨んだ作品!拘束して男優氏がせめていて、私欲がたまっていたため我慢が出来なくめちゃくちゃ感じていたことが良かった!欲望が我慢できず男優氏を求めるさくらさんの姿もまた良きでした!行為中に男性を喜ばす言葉をいっぱい言って気持ちよくさせようとする姿には感動という言葉が出てきます。拘束行為のない女性からの男をイカすタイプの作品がもっと増えても良いと思いますし、その第一人者としてもっと岬さくらという女優が有名になってほしいと心から念じます。実際の彼女でもさくらさんみたいに行為中に言ってくれる女性と付き合いたかったなと後悔していますね・・・(+o+)


  • 暴走

    拘束企画を無視して、挿れたがり腰振り暴走!淫乱ブッ壊れ痴態!


  • 拘束物が苦手な人でも楽しめる新しい拘束物作品 !?

    もともと拘束物は苦手で女優さんが一方的に虐められるのはあまり楽しめない派ですが、この作品はそういう私でも楽しく見ることができました。・全編に渡って岬さくらさんが拘束されているのは間違いないが、にも拘わらずどちらが襲っているのか分からない展開!・冒頭のインタビューはデビュー作の時のように清楚な感じで始まるが、その後の展開とのギャップが激しく驚かされる。・企画無視という設定がぴったりで、どこまでが台本で、どこからがアドリブか想像するのも面白い。・岬さくらさんのボンデージ衣装姿はとてもセクシーで必見!・岬さくらさんと男優さん、監督さんとの会話が面白い。男優さんの「監督に怒られる…」は笑えた。・AV作品には珍しく、撮影の舞台裏というかメイキング映像的なシーンがあって、興味深い。という訳で、本作は新しいタイプの拘束物作品!あまりこのような作風のAV作品は見た記憶がありません。シリーズ物にしても面白いと思うが、どの女優さんでもできるという作品ではなく、女優さんを選ぶ作品と思われる。これが記念すべき1作目だと思うが、これに岬さくらさんを起用したのは大正解でしょう。


  • 外国人レビュー 岬さくらさんの13回目のAV作品

    正直なところ、私は普段このようなAVジャンルを見ていません。でも、岬さんは何度も証明しています彼女はユニークで非常に才能のある女優だと。彼女は規範を変えることができます。彼女はゲームチェンジャーです。彼女は絶えず進化し、自分自身を再発明します。ここでの彼女のパフォーマンスにはとても満足しています。そして、溜池ゴローさんが彼女の才能を認めてくれてうれしいです。彼らは彼女の世話をし、彼女に素晴らしくて見事な作品を与え続けています。彼女へのおれの願いの一部が再び実現しました。おれはいつも彼女がちょっとしたコメディーをするのを見たかった。彼女は持っているので素晴らしいユーモアのセンス。そして彼女はここでそれをしました。溜池ゴローさんの面白いコメディ作品はまだ聞いたことがありません。彼らがこの提案を検討し、彼女にこのコンセプトプロジェクトを与えることを願っています。彼女は間違いなく素晴らしいパフォーマンスを発揮すると確信しています。彼女が自由を持っているAV作品。岬さんを輝かせてほしい。ここでトピックに戻ります。これはおれにとって自動5つ星評価です。岬さんの最新AV作品をぜひ購入してご覧になることを強くお勧めしますサンプルビデオに含まれていなかった驚きがたくさんあるからです。これは彼女のこれまでで最もワイルドなパフォーマンスです。岬さんを応援しましょう。ありがとうございました。


  • 欲求不満の反動

    ここ最近の動画だと、インタビューがなかったから、岬さんのこの作品に掛ける想いを聞けたので、取り上げてくれて嬉しかったのと、岬さんが先導して行為をされていたが、今作品は一部を除いて男優さんが主導権を握る様な感じで、岬さんと男優さんが火花を散らす様子の演技が見て感じ取れた。動画だからこそ成立する拘束S○Xだろうけど、実際には自分には無理なレベルの物だと思った。岬さんの自分からS○Xや拘束を求める様子だったり、長期間我慢からの行為を見てそれも演技だと言うのだから、女優さんの演技力の凄さを改めて感じた。60日間の禁欲と聞き、岬さんの演技を見て思ったのは、全員ではないんだろうが、男性より女性の方が性に対して貪欲なんだと言うのが分かりました。ドキュメンタリー要素も入れながらも、岬さんや男優さん、スタッフの緻密な連携の元作られた素晴らしい動画だと思います。


  • 上品な岬さくらが焦らされて欲しがり痴女に変貌する姿に興奮必至!

    ドキュメンタリー風の作品。見どころが多く、脳天やハートが撃ち抜かれまくり、股◯は昂まりまくる。冒頭のインタビューで、60日の禁欲で敏感になりすぎて、日常生活に支障が出ている話にコーフン! テレビドラマのラブシーンか、自転車で。。。とか。60日のあいだ禁欲をさせられて、その上焦らされ続けた主演女優が、敏感になり、ふだんの上品さをかなぐり捨てて、オチ◯チンを懇願する。1コーナ目では、2人目の男優さんを激しいお口だけのフェ◯だけで、放出まで導く。同時に白い極大バイブでもっとも神聖な領域を貫かれるが、オ◯ンチンではないことに明らかに不満気味。おもちゃではあるが、貫かれたまま、お口でこんなに長く咥えてくださるシーンは、従来の作品にはなく、心を動かされた。2コーナー目の途中まで焦らされ続けるが、腕の拘束が一部解き放たれると、ヒロインは自らの性欲を解放し、積極的に交わる。男優さんの放出後に、激しすぎるお掃除フェラからの2回戦。何度も男優さんは放出に導かれ、ヒロインはそれ以上に何度も昇天する。拘束されて手が使えない状態で、激しすぎるフェ◯チオをする。激しすぎるお掃除◯ェラにしてからの、舌状発射や口内発射を受け取る場面が多い。1作品のなかで、3人もの男優さんたちと身体を重ね、3人とも出し尽くすまで、主演女優が搾り取ってくれる。お口に放出するのは4人だが、2コーナー目から、「マムマムマム」と声を出しながら、フェ◯してくださる様子は、興奮すること間違いなし。「全部出してくれたかな」という最後の方の台詞から、男優さんたちに主演女優の隅々まで味わってもらい、すべての性欲を発散させて欲しいという愛が感じられる。全体的にヒロインが隠語を言うシーンが多く、最後の視聴者へのメッセージもエロい(お金を払って見ましょう)。見どころは数え切れない。拘束され身体の自由を奪われると、身体の動きは不自由になり、精神的にも負荷が大きくなるのに、貪欲な痴女を官能的に演じ切った主演女優はお見事!というほかない。またどんなに性欲を解放してドSぶりを見せつけても、愛おしくなるような可愛らしさが残るのは素晴らしい資質だ。どこまでが脚本でどこからがアドリブか、考え始めると悩ましくて、夜眠れなくなる。


  • 全編ほぼほぼ逆レ●プ状態(笑)

    ゴリッゴリにガッついていますね(笑)パイパンマ○コが充血しているのがバレバレです(笑)火がついた岬さくらちゃんは、もはや手が付けられない欲情っぷりでした。びっしゃびっしゃ潮吹くわ、挿れてと叫ぶわ、もう性欲ハンパないです。男が射精しても連続で求め、ほぼほぼ全編逆レ●プ状態です(笑)イカれた性欲モンスターっぷり、いやはや参りました!!!


  • 岬さくらが…

    岬さくらが…まさか…暴走!?これは業界でも中々ないパターンの作品。60日間も禁欲させられるとこうなるのかっ!?スロセのシーンで自分から激しく動いてたり、男優が「もう出ない」と言うまで求めたり…今までにはない新たな姿を魅せてくれた!!今後の活躍にも期待している!!


  • MONSTER SAKURA IS COMING HERE!!

    60日間の我慢の末、リミットが壊れていきまくる、、、ではなく痴女化するという今回の作品は、岬さくらさんの一年間の撮影の中で、最もその潜在的欲望が強く表面化したものでした。その結果、企画の趣旨を大幅に上塗りした力作、傑作、問題作が誕生しました。冒頭の拘束衣装と拘束椅子、目隠しのシーンで焦らし焦らしの連続がやがて後半のシーンでさくらさんの覚醒を呼び起こします!!そこには、もはや人間を超越した危険極まりない本性が、性欲怪獣となってしまったさくらさんがいました!!!!!!!!果たしてその姿とは!!!???それまでの作品を見た上で鑑賞すると衝撃度が大きいです!!また、作品上ちょっと怒っているように見えるさくらさんが見れるのも、最後の「気持ちよかったです」と可愛らしい姿も必見ですね!!簡単ではありますがぜひとも作品を購入して、ご鑑賞ください!!


  • 拘束電マクリトリス連続絶頂 回避不能

    お願いしますリアルもっと見たい拘束電マクリトリス連続絶頂100回映画中断することなく回避不能


  • 時間経過とともに…

    時間とともにティムティム欲求が加速し、腰の動きも加速し、ダメといいつつ口は動く。すごい。ドラマ仕立てが彼女の作品の魅力ですが、こういう振り切った内容も新鮮で新しい魅力発見です。60分の禁欲ってすごいのね…男優さんが最初からテント張ってたのは少し笑ってしまいました。


  • 岬さくらさんの新境地の作品

    岬さくらちゃんの新境地の作品だと思います。拘束作品はたくさんあると思うが、禁欲+拘束されてたことにより快感負けてしまうが、逆に痴女化して男優さんを圧倒してしまうと頃が面白い。しかし、やっぱり快感には勝てなかった、さくらちゃんの姿がすごくセクシーで、よかったです。今回の作品は、岬さくらちゃんにとって初めてな部分もあり、改めて新鮮な気持ちで見られました。岬さくらちゃんの新た姿が見れたこと等かんがえて、星5をつけました。一度買って見てみるのもおすすめです。


  • いつ見ても抜ける女優さんですね!

    岬さくら、まだまだ初々しさも残り甘えた口調も似合うから興奮します。黒レザーのコスもややギャップがありながらも似合ってます。今作、特殊な設定ですが、絡みのシーンは全て抜けました!

  • 作品画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次